/ /アスコルビン酸とは何ですか?錠剤中のアスコルビン酸

アスコルビン酸とは何ですか?錠剤中のアスコルビン酸

アスコルビン酸またはビタミンCは、多くの病気の予防と治療の両方に使用される最も有名な有機化合物です。風邪の予防と治療には特別な意義があり、血管の壁を強化するためにも必要です。今日、我々はアスコルビン酸がどのような特性を持っているのかを知っています。また、このビタミンが人体に十分でない場合、または反対に、そのビタミンが過剰である場合、結果が何であるかを調べます。

有機化合物の性質

アスコルビン酸にはどのような特徴がありますか? 人体には何がありますか?それが血液凝固、炭水化物代謝、組織再生の調節のプロセスに役立つという事実。また、ビタミンCは体の防御の増加を完全に促進します。アスコルビン酸は人体に形成されるのではなく、食物だけを含んでいます。その人が完全に栄養を与えられていれば、彼女は決してこの有機化合物の赤字を経験しません。

アスコルビン酸を含むビタミン

アスコルビン酸:何が必要ですか?

このような状況では、ビタミンCが必要です。

  1. 低およびアビタミン症の治療および予防のため。
  2. 活発に成長している子供たち。
  3. 増加した負荷(身体的および精神的)。
  4. 血液凝固能に問題がある患者は、ビタミンCを処方する。
  5. アスコルビン酸 人体がさまざまな感染症に抵抗するのを助けます。
  6. 乳幼児の母乳育児の際だけでなく、興味深い立場にある女性のために。
  7. 過労、ストレスの多い状態。

アスコルビン酸:命令。摂取の錠剤

どのくらいのビタミンCは、人間の体は、この有機化合物の過剰または不足がないことを確認する必要がありますか?

医師が次の量のアスコルビン酸を錠剤で処方しないようにするには:

- 成人の場合:1日あたり0,05-0,1 g(1-2錠に相当)。

- 5歳児の場合 - 1日1錠。

治療のために、専門家はビタミンCの用量を設定します:

- 大人 - 1日2〜3回、1日3〜5回。

- 5歳以上の子供 - 1日2回、1日2〜3回。

錠剤中のアスコルビン酸もまた、位置や摂食母親の女性に投与しました。 10日の期間、6錠の日に人々のこのカテゴリに処方医師、その後、2錠一日。

アスコルビン酸

特別な指示

今では多くのアスコルビン酸は、予防および治療のための子供と大人のために必要であるかは明らかです。さらに、錠剤中のビタミンCの使用の機能を明確に:

- 慎重に、あなたは腎臓に問題がある人のための丸薬を使用する必要があります。

- 尿石症がある場合、このビタミンの1日量は1gを超えてはいけません。

- 少量で薬物を使用する必要があり、高鉄含有量体内に持っている患者がいます。

- アルカリ飲料で錠剤を一回摂取すると、ビタミンCの吸収が低下するため、アスコルビン酸をミネラルウォーターで洗い流すべきではありません。

- 血液凝固能を高めた人に大量の薬物を投与しないでください。

- ビタミンCの長期摂取では、腎臓、膵臓の機能を監視し、血圧を監視する必要があります。

- このような錠剤は、静脈の壁の炎症およびさらなる閉塞を有する人々に摂取することはできません。

ビタミンC不足の結果

アスコルビン酸のレベルのわずかな低下酸は、人が弱さ、疲れを感じ、彼が食欲を持たないという事実に影響を与えることができ、鼻血が存在する。毛細血管の壁が壊れ易いという事実のために、皮膚を押すだけでも、すぐに挫傷を発症することがあります。

どれくらいのアスコルビン酸

アスコルビン酸の完全な欠如身体は、患者が壊血病を発症するという事実につながる。これは非常に危険な疾患であり、歯肉の腫れ、出血および痛みを伴う。このため、彼らは歯の根を保持する能力を失う。また、すぐに内臓の出血が起こる。

過剰なビタミンCの影響

余分なアスコルビン酸も健康ではありません。そのような不快な症状につながる可能性があります:

- 下痢。

- 熱感。

- 不眠症;

- 頭痛;

- 血圧の上昇。

特別な推論をすると、興味深い状況は、ビタミンCを取る必要があります。アスコルビン酸は、彼らの健康に悪影響を与える可能性があります。この有機化合物を超過すると、女性は中絶をすることさえあるかもしれません。

また、人は腎臓に石を入れることができるので、このビタミンを乱用することはできません。血糖値が上昇し始めます。

アスコルビン酸

どの食品が最もビタミンCですか?

甘い唐辛子で、カシス、フェンネル、ほうれん草、玉ねぎ、キャベツ、パセリ、スイバ、シーバックソーン、キウイ、レモン、オレンジ:アスコルビン酸は多くの果物や野菜に含まれています。

ビタミンCのほとんどは乾いた腰の中にあります(植物の100gには1200mgのこの有機化合物があります)。

今あなたは身体にどんな影響があるか知っていますアスコルビン酸は必要であり、どのような結果が制御不能な受容につながる可能性があります。ビタミンCをどのような量で飲む必要があるかが分かりました。その結果、この有機化合物が過剰に存在することはなく、もちろんその結果が出てくるはずです。

続きを読む: